yes2018_1017_cover

異例の暑さと叫ばれた夏も気がついたらあっという間に終わりを告げて、コートを羽織る人々がちらほらと増え始める秋がやってきましたね。

巷では「ハロウィン」の文字を見かけることもだんだんと増えました。仮装やおかしパーティーなど、それぞれの楽しみ方を見つけて盛り上がる人もいるかもしれません。

しかし、ハロウィンの楽しみ方は仮装したり、おかしを食べたりするだけではないんです。とくに今年のトレンドは「おうちハロウィン」ともあって、自宅でゆっくりと過ごす方も多いのだそうです。

そこで今回は、おうちハロウィンを充実させるかぼちゃレシピとビールを使ったおしゃれなカクテルの作り方を専門家に教えてもらいました。

ほんの一工夫したレシピで、来たるハロウィンを少しだけ贅沢に楽しんでみちゃうご提案です。

華やかな見た目がインパクト抜群! 丸ごとかぼちゃのメキシカンナチョス

\教えてくださったのはこの方!/

森田夕加里さん
【プロフィール】
料理家。辻調理師専門学校卒業後神戸のホテルにて修行を積み、様々な飲食店で働くかたわらビアソムリエ・フードコーディネーターの資格を取得し、専門学校講師・企業レシピの開発・スタイリング等を行う。

今回教えていただいたおうちハロウィンにおすすめの料理は「丸ごとかぼちゃのメキシカンナチョス」です。ナチョスとは、アメリカ発祥のメキシコ風料理のこと。お酒のおつまみなどで知られるトルティーヤに、チーズを乗せてオーブンで焼いています。

ハロウィン仕様の今回は、かぼちゃをまるごと使って、心もおなかも大満足する一品に。それでは、作り方を順番に見ていきましょう!

材料

【材料(4人分)】

▼ナチョス
・かぼちゃ:1玉
・合いびき肉:200g
・玉ねぎ:1/2個
・にんにく:1片
・トルティーヤチップ:20~30枚
・トマト缶(カットトマト):200g
・ケチャップ:大さじ2
・チリパウダー:大さじ1
・オリーブオイル:大さじ1・1/2
▼ディップソース
・ピザ用チーズ:120g
・サワークリーム:50g
・アボカド:1/2個
・ハラペーニョ:適量
・塩:適量
・こしょう:適量

作り方

① 玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。
フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りが出たら玉ねぎ、合いびき肉、チリパウダー、塩、こしょうを加えて肉の色が変わるまで炒める。
② ①にカットトマトとケチャップを入れて、水分がなくなるまで弱火でじっくりと煮込む。
③ かぼちゃにラップをして500Wのレンジで10〜15分ほど温め、上から1/3を切って種とワタを取り除き、皮から2cm弱くらい残して果肉をくりぬいて器にする。くりぬいた果肉のうち、半分は1cm角に切って器の中へ。 ④ ③の中に②、1cm角に切ったかぼちゃ、トルティーヤチップ、ハラペーニョ、ピザ用チーズを順に2段重ねる。これを順にくり返し200℃に予熱したオーブンに15分ほど焼き色がつくまで焼く。
⑤ ③で残した半分のかぼちゃ、サワークリーム、アボカドはそれぞれなめらかになるまでつぶして、塩とこしょうで味付けをする。マーブル状になるよう、まだらに混ぜたらアイスディッシャーで器に盛る。

おいしく作るためのポイント

・かぼちゃをレンジで温める際には、ヘタ側を下にして温めることで型崩れしにくく綺麗なできあがりに
・カットトマトとケチャップを合わせて使うと甘みとコクがアップ
・②は弱火でコトコト煮込むことで、ゆっくりと水分が蒸発して甘みが増す
・ディップソースの具材には、それぞれに塩こしょうの味付けをほどこすと満遍なく味が染み渡るのでgood

ナチョスと一緒に作りたい! ハロウィンおすすめビアカクテル2品

ナチョスが完成したら、ほんの数分で作れちゃう簡単かつおしゃれなビアカクテルも作ってみてはいかがでしょうか。

怪しげな赤色がハロウィンを彩る。カシスレッドアイ

材料

・ビール:150ml
・トマトジュース:50ml
・カシスリキュール:15ml
・黒こしょう:少々

作り方

① ビールをグラスの2/3程度注ぎ、箸やマドラーなどをつたわせながらゆっくりとトマトジュースを流し入れる。 ② ①と同じ要領で、カシスリキュールも流し入れたら、黒こしょうをトッピングして完成。

おいしく楽しむためのポイント

・通常のレッドアイにカシスリキュールと黒こしょうを加えることで、いつもよりちょっぴり大人の味わいに
・トマトジュースやカシスリキュールを注ぐ瞬間は、見た目でも楽しめる!

ほろ苦い「ココアビール」のおいしさに酔いしれて

材料

・黒ビール:150ml
・ココアパウダー:小さじ1
・お湯:大さじ1/2
・オレンジリキュール:10ml
・チョコレート:20g
・カカオニブ:少量

作り方

① グラスのふちに、湯せんで溶かしたチョコレートをつける。 ② ココアとお湯をグラスに入れたら混ぜて、オレンジリキュールを注ぎ、さらに黒ビールを注ぐ。

おいしく楽しむためのポイント

・グラスのふちについたチョコレートとビールを合わせて飲むと、よりおいしさが引き立つ

毎年10月最終日に訪れるハロウィンですが、どんな風に楽しんだら良いのかとついつい悩んでしまうもの。そんなときは、ちょっとだけ特別な料理とビアカクテルを用意してみるだけでもグッと雰囲気が出て楽しく過ごせるのではないでしょうか。

来たるハロウィンナイトは、スパイシーなナチョスとほんのり甘さの残るビアカクテルとでしっとりと乾杯。それが「YEBISU Day」。

今年は、いつもと違う大人のおうちハロウィンを堪能してみてはいかがでしょうか? それでは、素敵なハロウィンナイトをお過ごしくださいね!