すっかり早春の風物詩となったヱビスビールでお花見を愉しむイベント『桜と、ヱビスと。YEBISU premium lounge』が、本日3/9(金)~11(日)の3日間、東京ミッドタウン アトリウムにて期間限定開催される。

今回、ヱビスビールの最高のお供となるペアリングフードは、バルセロナから日本初上陸を果たした、地中海風創作日本料理『Koy shunka(コイ シュンカ)』監修のオリジナルメニューだ!

例年よりも寒さが厳しかった今年の冬。やっと訪れた春を、旬の食材を取り入れた絶品ごちそうと共に、黄金色に輝くヱビスビールで大切な人と乾杯してみてはいかが?

満開の桜で春の喜びを味わおう

会場の中心で咲き誇る満開の桜は、そら植物園代表の西畠清順氏が特別にプロデュースした”エドヒガンザクラ”。

その桜をぐるっと囲むようにスタンディングのカウンターと、グループで訪れた時に嬉しい小ぶりのハイテーブルを設置。ラウンジ内のどの角度からも見事な桜が眺められるよう、計算された空間演出となっている。

そしてこの見事な「桜と、ヱビスと。」をよりスペシャルにしてくれる今年のごちそうは、スペインはバルセロナの名店で、松久秀樹オーナーシェフが率いる『Koy shunka(コイ シュンカ)』監修のオリジナルメニューだ。

スペインセレブをうならせた『Koy shunka』が贈る、旬食材とヱビスのマリアージュ!


スペイン・バルセロナにある『Koy shunka』の内観

地元バルセロナで予約困難と言われている『Koy shunka』のオリジナルメニューを、1皿1,000円以下で愉しめるチャンスは二度と訪れないだろう。

しかもイベントのテーマである旬食材とヱビスビールのマリアージュを実現するため、日本の春を口いっぱいに体感できるメニューに仕上がっている。ヨーロッパを中心に、世界を舞台に活躍する日本人シェフの実力をたっぷり賞味していただきたい!。

さっそく、自慢の料理とヱビスビールのラインナップをご紹介しよう

マグロとカボチャのエスカベッチェ

価格:800円(税込)

マグロとトマトソースの赤、かぼちゃのオレンジ、レタスのグリーンなど、カラフルに仕上げられた見た目も鮮やかな一品。

エスカベッチェとは、スペインではメジャーなビネガー漬けの料理のこと。今回はマグロをさっぱりした口当たりで仕上げた。

鶏肉とタケノコのバジルフリット

価格:800円(税込)

春を代表する食材の一つ、タケノコ使用した逸品。タケノコの春の香りと、鶏肉のジューシーさ、バジルの風味が絶妙なハーモニーを演出している。

実物のタケノコを思わせる、皿にポコポコと立ち並ぶ姿もスタイリッシュながら、どこか愛嬌が感じられる。

鯛とたらこのエスケシャーダ

価格:800円(税込)

まるでフルーツタルトのような見た目のエスケシャーダ!

「エスケシャーダ」はバルセロナの代表的な夏の郷土料理で、タラの塩漬けを使うのが主流。今回は、日本の春の旬魚である鯛にたらこを絡ませたもの。さっくりとしたパイ生地と一緒に食感の違いも愉しめる逸品だ。

ピンチョ de 牛肉のヱビスビール漬け焼き

価格:1,000円(税込)

ピンチョススタイルで、パクっと頬張れる牛肉料理。ヱビスビール漬けにしたお肉は、ヱビスのお供に合わないはずがない!

添えられているラディッシュや舞茸が味にアクセントを与えてくれる。

◆ ヱビスビール

価格:300円(税込)

ビールの本場・ドイツより輸入した醸造用機械を用い、ドイツ人技師のもとで、1890(明治23)年に完成させた恵比寿ビール。

その後、海外でも評価を高め、1971(昭和46)年にはドイツのビール純粋令に則り、戦後初の麦芽100%ビール”ヱビスビール”としてデビュー。
それ以来、副原料をまったく使わない、上質な麦芽原料だけで造り続けている。

◆ ヱビス マイスター

価格:300円(税込)

ヱビスを知り尽くした匠による、ヱビスの最高峰。
ビールの本場ドイツで学んだブリューマスター2名と50名以上もの技術者が結集し、試行錯誤と厳しい品評を繰り返して造り上げた「ヱビス マイスター」。

麦芽100%や長期熟成といったこだわりの製法はそのままに、ヱビスの最高峰を目指し完成させたもの。匠たちの想いが凝縮された逸品だ。

本番のお花見には、ヱビスの桜デザイン缶で繰り出そう!


こちらは、2/20(火)に新発売された「ヱビスビール 桜デザイン缶」

ヱビスビールもこの時期限定の春バージョンで登場!この缶は、冷やすとパッケージの桜がピンクに色づくという愛らしいヱビスビールとなっている。

さらに2本の缶をピッタリ合わせるとピンクの桜ハートが出来上がるなど、デート仕様にも最適!来る2018年のお花見シーズンには、ぜひ連れて行きたい。

イベント会場に、桜デザイン缶がディスプレイされているのでチェックして!

■イベント概要

イベント名:桜と、ヱビスと。YEBISU premium lounge
開催日:3/9(金)~11(日)の3日間
営業時間: 開店および閉店時間は各日異なります
*3/9(金)17:00~21:00
*3/10(土)11:00~21:00
*3/11(日)11:00~19:00
場所:東京ミッドタウン アトリウム(港区赤坂9-7-1)

イベント公式HPはこちら: http://www.sapporobeer.jp/yebisu/
yebisubeer/lounge/

■協力レストラン概要

『Koy shunka(コイ シュンカ)』

スペインのバルセロナで20年にわたり、オーナーシェフの松久秀樹氏が、地中海の素材を活かした創作和食で人気を博してきた『Koy shunka』。スタイリッシュでありながら、和のおもてなしを随所にちりばめられている。
日本人スタッフもいるので、日本語対応は可能。

営業時間:
火〜土 ランチ:13:30~15:00
ディナー:20:30–23:00
日:13:30~15:00(ランチのみ)
定休日:月曜日
住所:Carrer de Copons 08002 Barcelona Spain
TEL:93-412-7939

公式HP: http://www.koyshunka.com/
KoyShunka/home.html